アービトラージ向けのおすすめアプリについて解説

 

アービトラージは最低でも2箇所以上の取引所と価格差を利用して利益を発生させる取引方法です。しかしアービトラージでそこそこの利益をあげるなら複数の取引所での価格差を比較する必要があります。またいくつもの取引所に仮想通貨を預けることになるので、資産管理も分かりやすくしておく必要があります。その際に使い勝手の良いおすすめのアプリをご紹介します。

 

「初心者にも使いやすいCryptopippi(クリプトぴっぴ)」

このアプリはiOSデバイス向けであり、Apple Storeからのみダウンロードができます。仮想通貨のアーボトラージには必要なリアルタイムの価格と取引所の比較ができます。

 

・日本語、英語対応で無料

・時価総額ランキングでも上位の定番な仮想通貨の価格情報が一覧で掲載。

・国内外の15以上の取引所に対応し、通貨ペア毎の価格が一覧で掲載。

・設定をすることなく、取引所間の価格差(全パターン)を確認することができる。

 

初心者でも使いやすいデザインで、25種以上の仮想通貨一覧から確認したい通貨を選ぶと、クリプトぴっぴで対応している取引所の価格が一目で比べられるようになっています。

 

海外の取引所も豊富に対応しており、またアカウントを持っていない取引所との価格差も確認できるので、国外の取引所を利用してアービトラージを行いたいユーザーにとっては便利な機能です。

 

  • クリプトぴっぴの評価とレビューについて

Apple Storeでの評価とレビューでは、星5つが最も多くなっています。レビューでも使いやすいというコメントが多くありました。

 

公式サイト:https://itunes.apple.com/jp/app/cryptopippi-仮想通貨-ビットコインの価格比較/id1301946758?mt=8

 

「初心者〜中級者向けのコイン相場(ビットコイン&仮想通貨アプリ)」

コイン相場というアプリはiOSデバイス向けであり、Apple Storeからのみダウンロードができます。取引所の価格を比較するだけでなく、いくつかの機能を持った初心者〜中級者向けのアプリで、評価の数もクリプトぴっぴよりも多く、高評価です。

 

・日本語、中国語、英語、韓国語に対応、無料。

・確認したい通貨の価格のみを自分でカスタマイズすることができる。

・対応している通貨をタップすることで、複数の取引所の価格を一覧で表示することができ、取引所を選ぶことで、フィードに表示するものを選びます。

・取引所と連動させて資産管理をすることができるポートフォリオ機能

・保有している仮想通貨を円グラフで確認することができる。

・仮想通貨の情報コラムを確認できる。

・ローソク足のチャートで解析ができる

 

コイン相場では常にチェックして起きた取引所の価格を、好きなようにアレンジできる点がクリプトぴっぴとは大きく異なる点です。クリプトぴっぴではそれができないので、ある程度、取引所をしぼっているユーザーに向いています。

 

しかしコイン相場ではクリプトぴっぴのように、取引所間の差額までは表示されないので、利用したい取引所が多い場合はコイン相場で差額を確認するのは少し大変かもしれません。

 

  • コイン相場の評価とレビューについて

Apple Storeでのコイン相場の評価は星5つが大多数です。有料にすべきという評価があるほど便利なツールだという声があります。

 

公式サイト:https://itunes.apple.com/jp/app/コイン相場-ビットコイン-仮想通貨アプリ/id1293681262?mt=8

 

 

「資産管理ができるアプリBlockfolio(ブロックフォリオ)」

価格差を確認できるアプリではありませんが、いくつかの取引所に仮想通貨を保有していると、全体の資産管理が難しくなってくる場合もあります。自分が今、どのくらいの資産を保有しているのか、取引よを見て回るのは大変です。そこで資産をまとめて確認できるアプリがブロックフォリオです。

 

・iPhoneでもアンドロイドでも対応している。

・日本語以外にも多くの言語に対応している。

・保有している通貨の保有数と購入時の価格を記録しておくことで、現在の損益が算出される。

・日本円での総資産が確認できる。

・総資産とここの仮想通貨のチャートを確認できる。

・確認できるチャートはブロックフォリオが対応している取引所のチャートを利用することができる。

 

  • ブロックフォリオの評価とレビューについて

グーグルプレイでのブロックフォリオの評価は星5つが大多数です。使い勝手がいいという声が多く見られ、日本語対応なのも大きなメリットです。またマイナーな草コインも扱っているので、数多く保有しているユーザーには向いています。

 

「アービトラージのマトリックスがあるツールCOINIGY(コイニジー)」

約40種類の取引所を、売値、買値、の差額をマトリックス表示で確認することができるツールであり、世界中の取引所を1つのプラットフォームで管理することができます。月額15ドルですが、有料なだけあって本格的にアービトラージを行うユーザーには高評価です。

 

・コイニジーはユーザーと世界中の取引所を繋げ、パソコインやスマートフォンから1つのアカウントで管理することができる画期的なプラットフォーム。

・取引所ごとで発行されるAPI Keyとsecretを取得し、それをコイニジーに入力するだけで利用ができる。

・複数利用していた取引所を、一元管理することが可能。

・コイニジーか注文を行うことができ、注文画面で「取引所」「通貨ペア」を選び、後は他の取引所と同じように注文を出すことが可能。

・月額15ドルを支払うことで「ArbMatrix」というアービトラージツールを利用することができる。

 

画期的なツールとも言える機能があるコイニジーは日本語対応していないのが少し難点です。それでも注文画面には取引情報の板だけでなく、歩み値も分かる板情報もあるので、上級者向きになると思われます。

公式サイト:https://www.coinigy.com

 

 

「テクニカル分析がしやすいCryptowatch(クリプトウォッチ)」

クリプトウォッチは海外取引所のKrakenが運営するチャートサイトです。各取引所の価格変化をチャートで表示されるので、チャート分析に慣れているユーザーには向いています。また日本語にも対応しているので、言語でネックを感じることもありません。

 

・テクニカル分析ができる機能がついている。

・iPhoneとAndroidの両方に対応するアプリがある

・豊富な取引所の通貨ペアを円、米ドル、ユーロなどの主軸通貨で、数多くのチャートを表示することができる。

・トレーダーに人気な3種類のインジケーターを活用することができる。

・アービトラージだけでなくFX トレーダーにも活用できる。

 

公式サイト:https://cryptowatch.jp

 

「アービトラージにおすすめのアプリについてのまとめ」

おすすめのアプリについていくつかご紹介していきましたが、どれも特徴が違うので使い分けるという意味では複数のアプリを持つのもいいでしょう。大切なのは今の自分にとって使い勝手の良いものを利用することです。価格差が分かりやすいものがいいのか、難しくないものがいいのか、チャート確認して分析したいのか、どの機能に重点をおくのかを決めておきましょう。